|NPO法人スポーツコミュニティ熊本|少年・少女のスポーツ育成|アスフィーダ熊本|

 

アスフィーダ熊本活動報告

 

☆9/16 U-15 4部リーグ後期 第3節

☆9/16 U-15 4部リーグ後期 第3節
 
9/16(土)菊陽町民グランドにて『4部リーグ後期第3節』が行われました。

2nd vs合志中A 0-4 負け
 
前節から大幅にスターティングメンバーを変更して今節に臨みました。
立ち上がりから試合の主導権を握るために積極的に攻撃を仕掛けようとしますが、雨で緩んだ足元になかなか思うようなプレーができません。
前半5分に一瞬の隙を突かれ相手CKから先制点を許し、
その直後には、ドリブルで侵入してきた相手に2点目を奪われてしまいました。
気持ちを切り替えてゲームを立て直そうとしますが、コミュニケーション不足からプレーがかみ合いません。
ミスからさらに2失点を重ね、前半を4点ビハインドで折り返しました。
ハーフタイムで日頃の練習から求められている「ゴールを奪いにいくこと・ゴールを守ること」を確認しました。
メンバーチェンジをおこない、逆転を目指して後半へ。
後半は積極的にゴールを狙うことで相手を押し込み、自分たちのリズムでゲームを進めることができました。
相手最終ラインを攻略しいくつもチャンスを作りますが、得点にはあと一歩及ばずゲーム終了。
前節に引き続き悔しい結果となってしまいました。
 
 
 
 
3rd vs泗水中 4-2 勝利
 
こちらも前節からスターティングメンバーを変更して今節に臨みました。
立ち上がりからひとり1人が積極的にプレーし、主導権を握って試合を進めます。
前半18分にはFWの選手がスルーパスにタイミングよく抜け出し先制点を奪いました。
同15分にも右サイドの選手がスルーパスに抜け出し2点目を奪いました。
得点を奪えたことで落ち着いて試合を進めることができ、前半を2-0で折り返します。
ハーフタイムでは、守備の修正点などを確認し、攻守両面においてさらなる活性化を図るためにメンバーチェンジをおこない後半へ。
前半と同様に主導権を握って試合を進めようとしますが、後半の7、11分にDFのミスから立て続けに失点し、同点にされてしまいます。
その後メンバーチェンジをおこなうことで徐々にリズムを取り戻し、相手を押し込む時間が増えていきました。
チャンスは作るものの、なかなか得点する事ができないままに試合が進んでいきます。
試合終了間近の31分に相手GKのミスもあり、勝ち越しに成功しました。
さらにアディショナルタイムには途中交代の選手が豪快なボレーシュートを決めダメ押し点を奪い試合終了。
短い時間でしっかりと結果を残してくれました。
開幕3連勝と順調なスタートを切る事が出来ました。
しかし、課題が無かったわけではありません。
さらに勝ち点を伸ばしていけるよう、TRで攻守における改善点に取り組んでいき次節に臨みたいと思います。
 
台風の影響で悪天候の中での試合となりましたが、たくさんの応援ありがとうございました。
 

9/16 U-15 4部リーグ後期 第3節 写真

9/16 U-15 4部リーグ後期 第3節 写真
qrcode.png
http://spocomi.jp/
モバイルサイトにアクセス!
<<NPO法人スポーツコミュニティ熊本>> 〒869-1102 熊本県菊池郡菊陽町大字原水5599番地5 TEL:096-284-1090 FAX:050-3588-6154