|NPO法人スポーツコミュニティ熊本|少年・少女のスポーツ育成|アスフィーダ熊本|

 

アスフィーダ熊本活動報告

 

☆9/30・10/1  4部リーグ 後期 第4&5節

☆9/30・10/1  4部リーグ 後期 第4&5節
 
9/30(土)、10/1(日)は菊陽町民Gにて『4部 後期リーグ第4節・第5節』が行われました。
 
2nd
第4節 vs武蔵ケ丘A 2-1 勝利
 
立ち上がりから積極的に攻撃を仕掛けてゲームの主導権を握ろうとしますが、相手にカウンターを許してしまい反対にチャンスを作られます。
相手の粘り強い守備になかなか得点を奪えない展開が続きますが、20分にコーナーキックから先制点を奪うことに成功。
前半を1-0で折り返します。
ハーフタイムには、チームとして徹底すべきことを再確認し、後半に臨みます。
後半6分には、裏のスペースにタイミングよく抜け出し追加点を奪い2-0とします。
同19分に一瞬の隙を突かれ失点。
その後も一進一退の展開が続きますが、最終スコア2-1で試合終了となりました。
 
 
第5節 vsVIVO 0-4 負け
 
立ち上がりから相手の素早い攻撃に守備の対応が遅れ、攻め込まれる場面が多くなり相手に主導権を握られてしまいます。
その後も守備の対応が遅れ失点してしまい前半を0-2で折り返します。
ハーフタイムでは個人やるべき事とチームでやるべき事を確認し後半へ。
後半は主導権を握りながらゲームを展開していきますが、前掛かりになってしまったとこにカウンター許してしまい失点。
その後も一瞬の隙を突かれ失点し0-4で試合終了となりました。
 
3rd
第4節 vsビアンカス 4-2 勝利
 
立ち上がりから相手の激しいプレッシャーを受け思うように主導権が握れない展開となり、先制点を奪われました。
その後、相手を攻略し同点としますが相手の勢いを止める事が出来ず失点。
前半を1-2で折り返します。
ハーフタイムでは、日頃のTRで取り組んでいることを再確認しました。
メンバーチェンジをおこない、逆転を目指して後半へ。
後半は、相手のプレッシャーにも慣れて少しづつ落ち着いたゲーム運びが出来るようになっていきます。
積極的な仕掛けからチャンスメイクし後半に3点を奪い、4-2と逆転勝利する事が出来ました。
 
第5節 vsコンクエスタU14 0-10 負け
 
立ち上がり早々相手の素早い攻撃に守備の対応が遅れ失点。その後も自陣でミスが重なり失点と前半は完全に相手に主導権を握られる展開となってしまいました。その後も反撃を試みますが思うような攻撃が出来ずに前半を0-6で折り返します。
ハーフタイムで守備の確認と攻撃の狙いを再確認し後半へ。
後半はメンバーチェンジも行いながら攻撃の活性化を図り、段々主導権を握りながらゲームを進める事が出来ましたが、またも自陣でのミスで失点と0-10で試合終了となりました。
 
 
今節の反省を活かして来週では個人のレベルアップはもちろんチームとしての共通理解を高めTRでしっかりと積み上げ、次節に臨みたいと思います。
 
2日間炎天下の中でのリーグ開催となりましたが、たくさんの応援ありがとうございました。
 

9/30・10/1  4部リーグ 後期 第4&5節

9/30・10/1  4部リーグ 後期 第4&5節
qrcode.png
http://spocomi.jp/
モバイルサイトにアクセス!
<<NPO法人スポーツコミュニティ熊本>> 〒869-1102 熊本県菊池郡菊陽町大字原水5599番地5 TEL:096-284-1090 FAX:050-3588-6154