|NPO法人スポーツコミュニティ熊本|少年・少女のスポーツ育成|アスフィーダ熊本|

 

アスフィーダ熊本活動報告

 

☆12/2・3・9・10 第12回熊本県クラブユース(U13)大会 

☆12/2・3・9・10 第12回熊本県クラブユース(U13)大会 
 
12/2(土)はアピカ、3(日)と9日(土)は観音山G、10(日)は嘉島総合運動公園Gにて『第12回熊本県クラブユース(U13)大会 』に参加しました。
 
九州大会進出を目指し、目の前の1戦1戦にチーム一丸となって臨みました。
 
予選リーグ結果
2日 vs エスパシオ  8-0 勝利
3日 vs コンクエスタ 3-0 勝利
    vs アルマラッゾ 3-2 勝利
 
決勝トーナメント結果
9日 vs FCK熊本①   1-0勝利
    vs エンフレンテ① 0-0(PK3-2)勝利
10日 vs 太陽熊本①   1-1(PK4-5)敗退
    vs ブレイズ熊本① 0-3 敗退
 
大会最終成績 第4位
 
予選リーグでは3勝して1位で通過。
3試合目は終了直前に勝ち越し点を奪う劇的な勝利にチームは勢いに乗って決勝トーナメントへ進出。
決勝トーナメントでは、9日に行われる2試合に勝利すれば九州大会への出場権が得られるとあって選手たちは今までに見たことがないほど緊張していた。
なかなか思い通りに身体が動かず、苦しいゲーム展開となるが辛抱強く戦い1試合目を勝利。
2試合目は、1試合目の疲労も影響し足が攣る選手が出るなど日常の甘さを痛感させられた。
相手の守備を崩しきれず0-0のままPK戦へ。
GKのファインセーブのおかげで苦しみながらも勝利を手にし、九州大会への出場権を手にすることができた。
しかし、10日の2試合は2連敗。
まだまだ課題の残る結果となった。
 
九州大会まで残り約2ヶ月。
悔いの残らない試合をする為にも1日1日を大切にしていこう。
2ヶ月間の取り組み次第では、どれだけでも上手になれる。
今大会での課題はこれからの伸びしろ。
九州大会ではスターティングメンバーが総入れ替えになっている可能性は十分ある。
むしろ県大会でベンチにいた選手にはこの2ヶ月間、本気でポジションを奪いにいってほしい。
27名の仲間が真剣に、全力で切磋琢磨することでチームはレベルアップしていく。
既に次の戦いに向けて競争は始まっている。
ひたむきに努力を積み重ねていこう!
 
大変寒い中、また遠方にも関わらず、たくさんの応援ありがとうございました。
3月3,4日に宮崎でおこなわれます九州大会では、さらに成長した姿をお見せできるよう努力していきますので引き続き応援宜しくお願いいたします。
 

12/2・3・9・10  U13クラブユース

12/2・3・9・10  U13クラブユース
qrcode.png
http://spocomi.jp/
モバイルサイトにアクセス!
<<NPO法人スポーツコミュニティ熊本>> 〒869-1102 熊本県菊池郡菊陽町大字原水5599番地5 TEL:096-284-1090 FAX:050-3588-6154