|NPO法人スポーツコミュニティ熊本|少年・少女のスポーツ育成|アスフィーダ熊本|

 

九州U14 クラブユース

 

☆アスフィーダ熊本JY『九州U-14 クラブユース』☆

☆アスフィーダ熊本JY『九州U-14 クラブユース』☆
 
2/3~4日は鹿児島県吹上浜海浜公園サッカー場にて『第27回九州クラブユース(U14)大会 』に参加しました。
 
昨年のベスト16を超えれるよう、目の前の1戦1戦にチーム一丸となって臨みました。
 
1戦目
 vs FC佐伯   1-2 敗戦
 
2戦目
 vs 太陽国分   1-4 敗戦
 
3戦目
 vs BUDDY         1-1 分け
 
 
 
大会最終成績 グループ4位 予選リーグ敗退
 
初戦の相手はFC佐伯。相手の縦に早い攻撃にバタつく場面が見られ、ボールを奪っても相手のペースに合わせてしまい簡単にボールを蹴り失う場面が多かった。その後は相手のペースにも慣れ徐々にボールを保持する時間帯が増え何度かチャンスを演出するが決めきれず0-0のまま前半終了。
後半も相手の早い攻撃に何度かチャンスを作られてしまうがGKを中心に必死に耐えるが、自分たちのミスから失点。
その後セットプレーからの得点で1-1の同点。そのまま引き分けかと思われたアディショナルタイムに不用意なファールで相手にセットプレーを与えてしまい失点し1-2の敗戦。
 
2戦目の相手は太陽国分。前回の反省から1stDFの徹底のテーマに挑んだ1戦。
前半からボールを保持するが相手のDFを攻略する事ができず、0-0で前半終了。
後半はチャンスを演出するが決めきれず、逆にカウンターから失点で0-2。その後1点を返すことに成功するが、相手の勢いを止め切れず失点し1-4で敗戦。
 
3戦目の相手はBUDDY。もう勝つ事でしかグループリーグ突破の可能性がない1戦。
前半はボールを保持する時間が増えチャンスを演出。上手くサイドを使い得点1-0で前半終了。
後半は天候が荒れ吹雪の中でもボールを保持しながらゲームの主導権を握る事に成功したが、後半のアディショナルタイムで失点し1-1で引き分け。
 
昨年出場する事ができなかった九州大会。
日常のTRでの取り組みが現れた大会であった。
まだまだ取り組み方が足りない事に指導者も選手も感じることができたのでないか。
U-15のクラブユースまで残り僅か。また、チーム内で競争が始まる。
この悔しさを忘れず取り組んで行こう。
今大会で出た個人・チームの課題に挑んでもらいたい。
 
大変寒い中、たくさんの応援ありがとうございました
 

九州クラブユースU-14写真

九州クラブユースU-14写真
qrcode.png
http://spocomi.jp/
モバイルサイトにアクセス!
<<NPO法人スポーツコミュニティ熊本>> 〒869-1102 熊本県菊池郡菊陽町大字原水5599番地5 TEL:096-284-1090 FAX:050-3588-6154